2024年春アニメレビュー・クリエイター目線の感想と参考になるポイント①

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

おすすめ作品

この記事では、2024年春アニメの感想をクリエイター目線で忖度なくお伝え!

かつて漫画家を目指し、小説家を目指し、そして今はラノベ書いたり小説の書き方の本を出版したりしている私。
そして今まさに漫画家を目指して勉強中の我が娘。

二人で週に平均10時間くらいはアニメ観て、いいところや悪いところを語り合ってます。

というわけで、感想だけじゃなくクリエイターとしての学びポイントなんかも語っていきますよ。

スポンサーリンク

WIND BREAKER

Amazon.co.jpより(画像はアフィリエイトリンクです)
視聴5話まで観た感想
おすすめ度6☆☆☆☆☆☆
キャラ8☆☆☆☆☆☆☆☆
ストーリー6☆☆☆☆☆☆
続きが見たくなる度7☆☆☆☆☆☆☆

あらすじ

超不良校・風鈴高校のてっぺんを取るために転校してきた桜遥。

だけど、今の風鈴高校は「防風鈴」として街を守る集団に!?

新しい街で新しい仲間たちとともに、桜遥の熱い戦いが始まる!

感想

うん、面白いですね!

ストーリー自体は、今どき珍しい正統派ヤンキー漫画のアニメ化って感じですね。

ヤンキー高として名高い風鈴高校のてっぺんを取るために転校してきたという、喧嘩上等な主人公のノリもなんだか懐かしい。

だけど昔のヤンキーと違って、登場するヤンキーたちはスマートで清潔感のあるイケメンばかり。
そこに今どき感がありますね。

主人公は地毛や目の色が特殊なために周りから気味悪がられて生きてきたということで、そのことへのコンプレックスがあるようです。
その設定はありがちかもだけど、キャラのバックボーンがしっかりしている印象。

また、
悪ぶってもなんだかんだ弱きを助ける
お礼を言われたときに顔が赤くなって、分かりやすく照れ隠しする
といった、ギャップの作りこみも丁寧だと感じました。

世界観の設定は、「風鈴高校の生徒が町を守るヤンキー集団」というところに斬新さがありますね。
その斬新さとは裏腹にストーリー展開は王道の連続で、先が読みたくなる仕掛けもちゃんとしてるなーって思いました。

喧嘩シーンのカメラワークや動きも良くて、見ごたえもありますね。

原作が週刊少年マガジンということもあって、やはり地固めはバッチリなんでしょうなぁ。

娘も友達に「面白いから観ろ」と言われていたようで、視聴前から気になる作品だったらしいです。

今後も娘と続きを観ていくことになりそう。

学べるポイント

「WIND BREAKER」で学べるポイントは!

  • 今どきのオシャレなヤンキーの描き方
  • キャラのギャップの作り方
  • 先の展開を期待させる設定、世界観の作り方

【今どきのオシャレなヤンキーの描き方】

当たり前といえば当たり前かもだけど、本作は今どきのオシャレなヤンキーをしっかり描けてるのが、おっさんな私としては学びのポイントでした。

見た目がスマートでカッコいい!

【キャラのギャップの作り方】

本作で特に学べると思ったのは、キャラのギャップ

そもそも設定からして「街を守り、町の人たちに愛されてるヤンキー集団」というギャップが効いてますからね。

各キャラにおいても

・四天王の一人で強面だけど、ストレスから胃薬が欠かせない。
・風鈴高校のトップだけど、屋上で農園やっててニコニコとさわやか
・小さくて細いのに、敵チームのトップ

などなど、キャラにしっかりギャップを作ってるので、すごく参考になりますよ。

敵キャラの「コイツ、ヤバそう」な雰囲気の出し方も、抜群に上手いと感じました。

キャラのギャップは以下の記事が参考になるぽよ

【先の展開を期待させる設定、世界観の作り方】

設定や世界観も、四天王がいたり対立チームとの境界線ルールがあったりと、抗争勃発を視聴者に予感させていて期待感を煽ってますね。

そういった王道設定の作りこみ部分も、本作の学びのポイントだと思いました。

先の展開を予感させるのは、伏線の作り方と深く関係するぽよ
以下の記事が参考になるぽよ

created by Rinker
¥550 (2024/06/24 09:04:44時点 楽天市場調べ-詳細)

声優ラジオのウラオモテ

Amazon.co.jpより(画像はアフィリエイトリンクです)
視聴3話まで観た感想
おすすめ度7☆☆☆☆☆☆☆
キャラ7☆☆☆☆☆☆☆
ストーリー7☆☆☆☆☆☆☆
続きが見たくなる度7☆☆☆☆☆☆☆

あらすじ

声優であることを隠して学校生活を過ごす夕陽とやすみだが、実は偶然にも同じクラスだったことが判明。

それきっかけでラジオ番組を始めることになるものの、普段は性格も見た目も正反対の二人。

根暗な夕陽とギャルのやすみは、性格が合わずに収録後は言い争いもしばしば。

プロ根性でオンエアを続ける、前途多難な青春声優ラジオ、NOW ON AIR!

感想

これも面白いですね

この作品で特にいいなって思ったのは、二人の関係性

実は二人が同級生でクラスメイト。

しかもクラスではお互い声優だってことを隠していて、かつお互いに「なにコイツ」みたいな感じで嫌い合ってたんですよね。

普段はギャルで友達も多い、明るく元気なやすみ。
普段は一人でいることが多く、クラスでは影が薄い夕陽。

タイプがまったく異なる二人が、番組の打ち合わせでの初顔合わせで「えー! なんであんたがここに?」ってなるわけです。

この先、互いにいい影響を与えながら成長していき、そして友情を育んでいくんだろうなぁ。
そんな期待感を冒頭から煽りまくる、とてもいい王道展開ですね。

やすみの性格はいい陽キャ感があって好感が持てるし、夕陽のちょっと精神面が不安定な部分も共感できました。

キャラ設定もばっちり!

学べるポイント

「声優ラジオのウラオモテ」で学べるポイントは!

  • キャラ同士の関係性の作り方
  • かわいい女の子の作り方
  • リアリティのある設定の作りこみ

【キャラ同士の関係性の作り方】

ラジオの収録中は上手くやっていくけど、リアルだとバチバチになる二人の関係がストーリーを盛り上げていますね。
性格が全く異なるという点も含めて、ストーリーに不可欠な対立を生んでいるわけです。

この関係性は、やはり学びポイントですよね。

【かわいい女の子の作り方】

単純にかわいい女の子の作り方としても、かなり参考になると思いました。

夕陽の世間知らずで天然なところや、負けず嫌いでムキになるところがかわいい。
やすみもギャルだけどすごくいい子で、なんだかんだ夕陽と仲良くしてるところがいい。

また、二人とも声優の仕事に誇りを持っていて、誠実で一生懸命なところがとても好印象。
応援したくなるキャラの作り方としても、参考にするところがたくさんあります。

かわいいヒロインを作る方法は、以下の記事が参考になるぽよ

【リアリティのある設定の作りこみ】

何と言っても本作最大の学びポイントは、リアリティのある声優の裏事情もしっかり描いてる点ですね。

かなりしんどいというか生々しい裏側も描かれていて、ピンチ、感動、成長がストーリーに緩急をつけています。
主人公たちがいい娘なだけに、重い展開がズシっとくるんですよ。

お仕事系アニメならではですよね、こういう裏事情の描写。

リアリティのある裏側を描くには、資料が欠かせないぽよ

資料の探し方は、以下の記事が参考になるぽよ

created by Rinker
¥693 (2024/06/24 09:04:44時点 楽天市場調べ-詳細)

神は遊戯に飢えている。

Amazon.co.jpより(画像はアフィリエイトリンクです)
視聴1話まで観た感想
おすすめ度6☆☆☆☆☆☆
キャラ5☆☆☆☆☆
ストーリー6☆☆☆☆☆☆
続きが見たくなる度5☆☆☆☆☆

あらすじ

神々が作った思考ゲーム「神々の遊び」に挑むフェイと元・神様の少女レーシェ。

10勝すれば莫大な祝福が得られるが、完全攻略者は未だゼロ。

フェイとレーシェの究極頭脳戦が今始まる!

感想

ノゲノラを彷彿とさせる作品で、ゲーム中の駆け引きもしっかりしていますね。

設定やストーリー展開はおもしろいと感じました。

ただ、主人公の性格にもうちょっとアクが欲しいというか、なんとも礼儀正しい優等生ってだけの雰囲気に面白味がないかもって思っちゃった。

ゲームバトル系はトモダチゲームやノゲノラや賭ケグルイの主人公のように、キャラにクセがないとストーリーの爽快感も半減する気がしますね。

好みの問題かなとも、思うけど。

これは私と娘の意見なんで、異論は認めます。
それに原作からファンという友達もいたんで、好きな人も多いでしょう。

面白いとは思うけど、私はあんまりハマらなさそうかも。

でも女の子たちはかわいいね、ヨシ!

学べるポイント

「神は遊戯に飢えている。」で学べるポイントは!

  • 天才キャラの作り方

この作品で一番の学びポイントと感じたのは、天才キャラの作り方

難解なサスペンスやミステリーを見事に解決する名探偵は、凡人にでも生み出すことができるんですよね。

いや、この作品の原作者が凡人とか言ってるわけじゃないですよ。

最初のゲームで特性やルールを主人公が暴いていく過程を見てて、これは

  1. 推理する事柄を決める
  2. 推理する事柄に導くための手がかりを考える
  3. 探偵役がその事柄を推理する手順を考える

という、逆算的な考え方で作られてるなと、もろに感じたんです。

まずはゲームのアイデアと勝利条件を大まかに決めてから、
主人公が「こんな風に推理する」ためには他にどんな条件が必要か。
その条件をゲームのルールに足していくわけですよ。

要は「こんなルールがあれば、主人公に勝たせることができるな」という条件を、作者が都合よく付け足していく感じですね。

あとは付け足したルールを、さも主人公が天才的な推理力と観察眼で解いていくようにストーリーを進めていくわけです。

とはいえ、ゲームのアイデアを考えるのが難しい点でもありますよね。
本作のゲームは、かなりルールの作り方が自由で発送豊かだなって思いました。

天才キャラには推理シーンがつきものぽよ

推理シーンの作り方は以下で学べるぽよ

他にも、トリックの作り方も参考になるぽよ

created by Rinker
¥704 (2024/06/24 09:04:44時点 楽天市場調べ-詳細)

終末トレインどこへいく?


バチ当たらない?
Amazon.co.jpより(画像はアフィリエイトリンクです)
視聴3話まで観た感想
おすすめ度7☆☆☆☆☆☆☆
キャラ7☆☆☆☆☆☆☆
ストーリー7☆☆☆☆☆☆☆
続きが見たくなる度6☆☆☆☆☆☆

あらすじ

郊外の町で異変が起きる中、千倉静留は行方不明の友達に会いたいと強く願う。

静留たちは放置されていた電車で、外の世界へと出発する。

走り出した終末トレインの終点には何があるのか?

感想

まず冒頭の掴みバッチリ

サムネが萌え系の女の子たちだったんで、日常系に近い雰囲気のストーリーかと思ったんですけどね。

もういきなりのとんでも展開、かつ独特な世界観にものすごく引き付けられました。

この辺は、あんまり深くは語らないでおこうかな。

でも設定だけじゃなく、とんでもないことが起きた後の世界観もかなりしっかりしている印象。

村人や主人公含めた女の子たちの掛け合いも、妙にリアリティがあって良かったです。

作画もきれいだし、女の子たちがかわいいですね。

私のお気に入りは東雲晶さん。
ギャルっぽい久賀玲実さんへの冷めた態度とかが、なんか微笑ましくてかわいいです。

ネットでもオタクたちからの評判が上場らしいと、娘が言うとりました。

学べるポイント

「終末トレインどこへいく?」で学べるポイントは!

  • 冒頭のつかみと独特の世界観
  • リアリティのあるキャラたちの掛け合い

本作の学びポイントは、なんと言っても冒頭のつかみと独特の世界観

ここまで自由でいいんだと思えて、発想が柔軟になりますよ。

その反面、登場人物たちの掛け合いにはリアリティがあるので、無茶苦茶な世界観だけど「こんな世界になったらこうなりそう」と、ストーリーをリアルにとらえることができます。
これは引き込まれますよ。

こんな設定を作ってみたい、そう思わせて創作意欲を掻き立ててくれる作品ですね。

こういう作品を描く場合、考え方としては
「もしも〇〇な世界になったら」の考え方で設定を考える。
その設定の中で生きる登場人物たちが、どういう行動に出るかをリアルに想像する。
こんな感じかな。

自分ならどんなとんでも展開にして、その中で登場人物をどう動かすかなー、なんてことを考えながら視聴してみましょう。

冒頭は大事ぽよ

冒頭については以下が参考になるぽよ

Lv2からチートだった元勇者候補のまったり異世界ライフ

Amazon.co.jpより(画像はアフィリエイトリンクです)
視聴3話の途中まで観た感想
おすすめ度3☆☆☆
キャラ5☆☆☆☆☆
ストーリー4☆☆☆☆
続きが見たくなる度4☆☆☆☆

あらすじ

商人のバナザは異世界に「勇者候補」として召喚されるが、能力が低くて追放される。

しかし辺境で襲い掛かってきたスライムを撃退してLvを2に上げると、ステータスが「∞」に変わってチート級の強さを手に入れることに!

これはあらゆる種族を巻き込み、平和なスローライフを目指す物語。

感想

WEB小説で今でも人気のあるジャンル、異世界ファンタジーの追放系ですね

実は私もWEB小説サイトのカクヨムで、追放系を書いたことあるんですけど。

序盤は正直、面白くないかもと思ってしまったです。

どんどん理由もなくレベルアップしていって「な、なんだなんだ?」と主人公が驚くという展開の雑さが、ああ、テンプレ中のテンプレだなー。
そっ閉じ。。。

となってしまったんですよね。。。

だけど一応、改めて3話まで見たところ、それなりに楽しめました。

「またテンプレかぁ」って思った矢先、「おっ!」と思える意外な展開もあったんですよ。

あと、主人公がもともと性格も良くて、チート能力の使い方にも嫌な感じがしなかったです。
そういうところは好感が持てて、いい感じですね。

女の子キャラもテンプレを上手く使いこなしているし、ギャグとシリアスのバランスもいい感じ。

とりあえずテンプレや展開の雑さを乗り越えて目をつぶれば、結構楽しめますね。

学べるポイント

「Lv2からチートだった元勇者候補のまったり異世界ライフ」で学べるポイントは!

  • 異世界ファンタジーのテンプレ
  • 主人公アゲの方法
  • 追放系としてのダメな部分

【異世界ファンタジーのテンプレ】

異世界ファンタジーのテンプレ的なストーリー構成、キャラのテンプレが学べますね。

主人公が雑にレベルアップするのは、WEB小説でランキングを上げるためだろうと思われます。

というのも、WEB小説では手軽に楽しめる作品がウケるという特性があるんですよね。
つまりチート能力を手に入れるまでの仮定よりも、手に入れた後の活躍をさっさと楽しみたいという読者のニーズがあるわけです。

たぶん著者がそれを理解してるからこそ、あえて雑にしてるんじゃないかなと思いました。

【主人公アゲの方法】

本作はテンプレ特融の「ものすごくご都合主義」「能力の制限や効果もなんでもあり」状態でした。
しかしだからこそ、主人公アゲを実現するためのアイデアの豊富さと発想の自由さが学びになります。

【追放系としてのダメな部分】

その反面、追放系としてはちょっとダメな部分もありますね。

無能扱いされて追放された主人公とは逆に、召喚された直後から能力値がスゴイやつがいて、こいつが勇者として選ばれるわけですけど。

この勇者がいまいち腹が立たないので、主人公を追放した側が後にひどい目に合ってざまぁするという展開に期待感が持てないんです。
これは追放系の醍醐味なんですけど、その醍醐味が機能していない印象。

そういう悪い点も含めて、自分ならどうするかを考えながら観るのをおススメかな。

この作品はWeb小説で人気が出るタイプぽよ

この記事で解説してるぽよ

怪獣8号

Amazon.co.jpより(画像はアフィリエイトリンクです)
視聴6話まで観た感想
おすすめ度9☆☆☆☆☆☆☆☆☆
キャラ9☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ストーリー8☆☆☆☆☆☆☆☆
続きが見たくなる度8☆☆☆☆☆☆☆☆

あらすじ

日常的に怪獣が人々を脅かす世界。

カフカは夢を諦め怪獣専門清掃業で働いていたが、再び防衛隊を目指すことに。

謎の小型怪獣により怪獣にされたカフカは、変身体質を持ちながらも、防衛隊員の夢を追い続ける。

感想

アニメ観る前から原作を読んでて、毎週楽しみにしています

王道中の王道バトルアニメだけど、少年漫画にはめずらしいおっさん主人公
このおっさんがどこか哀愁あって、ものすごく応援したくなるんですよ。

うちの娘も、このおっさんを観ながら「萌え~」って言うくらい大好きな主人公です。

女の子よりもおっさんが可愛いのを何とかしてほしいぽよ

本編の始まり時点での主人公は、民衆に支持されまくっている怪獣討伐部隊の側ではなく、退治された怪獣の死体処理をする仕事についているっていうのもいいですね。

しかも怪獣討伐部隊では、主人公の幼馴染だった女が隊長として大活躍しているんです。

幼いころ一緒に怪獣を退治しようと誓いあっていたのに、主人公はテストに落ちまくって夢を諦め。。。

いやぁ、哀愁あるわぁ。応援不可避。

怪獣がいる世界なのにどこか現実的で、リアリティを演出するための仕掛けも細部にまで行き届いていますね。すごく丁寧。

それでいて超王道のストーリー展開。

主人公以外のキャラも全員魅力的で、「この細目キャラ、絶対人気あるだろ」「コイツ、絶対いいやつじゃん」「後輩くん、めっちゃ良いやつ」なんてことを娘とキャッキャしながら視聴してます。

人気作品のストーリー構成を学びたい人にも、怪獣8号は間違いなくおススメ!

オープニング映像の最後が、めちゃくちゃかっこいいですよ。

学べるポイント

「Lv2からチートだった元勇者候補のまったり異世界ライフ」で学べるポイントは!

  • 熱い王道ストーリーの構成
  • キャラクターの魅力を引き出すエピソードの作り方

【熱い王道ストーリーの構成】

バトル系の王道ストーリーの構成をそのまま真似しちゃったほうがいいくらい、エピソードの起承転結がしっかりしてます。

実は私も自分の作品のエピソードを作る際に、怪獣8号のエピソードをプロットに起こして参考にしたんですよね。

こういう流れにすれば読者を熱くさせることができるんだなっていうのが、かなり分かりやすいです。

【キャラクターの魅力を引き出すエピソードの作り方】

キャラクターの魅力を引き出すエピソードの作り方も、すごく上手いですよ。

入隊した新人たちと一緒に風呂へ入るシーンがあるんですが、そのシーンだけで主要キャラの性格やギャップを見せてるんですよ。

何より、たったワンシーンで主要キャラ全員が好きになれる、これは本当に上手いなって娘も私も唸り散らしてました。

娘曰く「これはアンケ取れる!」と絶賛!

王道のストーリー構成も、キャラ設定とキャラを活かすエピソードもハイレベル!
もはや学ぶんじゃなくて盗んじゃえっていうレベルですよ。

ストーリー構成を盗む方法は以下の記事ぽよ

created by Rinker
¥528 (2024/06/24 09:20:15時点 楽天市場調べ-詳細)

他にもおもしろいアニメ、参考になる作品があれば、今後も紹介していきますね。

それにしても、最近はサブスクでアニメ見放題だから最高ですね。

ちなみに私はdアニメユーザーなので、いつもdアニメを楽しんでます。

月550円(税込み)で安いぽよね

初月無料のお試し期間もあるぽよ

アニメだけが見れるけど、それだけに新しいのから古いのまで、作品が盛沢山!
アニメ好きならdアニメで決まりだね!

実写映画やドラマ、洋画も楽しみたいならAmazon Prime Video

私はAmazon Prime Videoも契約していて、映画が見たいときに活用してます

こちらも月額600円!

30日間の無料体験もあるよ。

名探偵コナンはAmazon Prime Videoで見てるぽよ

dアニメは種類が豊富だけど、国民的アニメが意外と弱いとこあるぽよね

タイトルとURLをコピーしました