文章で稼げるおススメの副業(kindle出版で稼ぐ方法)の電子書籍を出版しました! 11/29(月)から5日間、無料キャンペーン実施中。これを機に無料で読んでkindle出版にチャレンジしてみてはいかがでしょうか

テンプレート

小説講座

埋めるだけで面白くなる異世界チート系ラノベのストーリーテンプレ『壮大スケール』偏【ラノベの書き方】

異世界チート系のストーリーテンプレシリーズ第5段。 ライトノベルで不動の人気となった異世界系はテンプレートに当てはめて考えると、ストーリーが作りやすくなります。 今回は異世界系の面白い作品で多く見られる長編「壮大スケール」のテンプレをお届け。 オリジナリティをどうやって出すかは、作者の腕の見せ所ですね。そういった部分はうまく頭を使っていただき、ストーリー構成についてはテンプレを利用する。 ストーリーテンプレは、面白い作品に仕上げる便利ツールなのです。
2021.07.08
ストーリー基礎

【小説の書き方】だれでも長編ストーリーが簡単に作れる組織構成テンプレート

壮大な長編ストーリーを何もないところから考えるのは、かなり困難ですよね。 しかし、多くの売れている長編ストーリーの組織図を紐解くと、構成はほぼ同じだったりします。 そこで、いろんな名作の長編で使われているストーリーの組織構成を紐解き、テンプレートにしました。 このテンプレートを使えば、長編ストーリーが整理でき、格段に作りやすくなりなります。
2021.08.11
小説講座

埋めるだけで面白くなる異世界チート系ラノベのストーリーテンプレ『第二章以降のエピソード』偏③【ラノベの書き方】

異世界チート系のストーリーテンプレシリーズ第4段。 ライトノベルで不動の人気となった異世界系はテンプレートに当てはめて考えると、ストーリーが作りやすくなります。 今回は異世界系の面白い作品で多く見られる「第二章以降のエピソード③ 組織を助けるパターン」のテンプレをお届け。 オリジナリティをどうやって出すかは、作者の腕の見せ所ですね。そういった部分はうまく頭を使っていただき、ストーリー構成についてはテンプレを利用する。 ストーリーテンプレは、面白い作品に仕上げる便利ツールなのです。
2021.07.08
小説講座

埋めるだけで面白くなる異世界チート系ラノベのストーリーテンプレ『第二章以降のエピソード』偏②【ラノベの書き方】

異世界チート系のストーリーテンプレシリーズ第3段。 ライトノベルで不動の人気となった異世界系はテンプレートに当てはめて考えると、ストーリーが作りやすくなります。 今回は異世界系の面白い作品で多く見られる「第二章以降のエピソード③ 職人とのパイプ獲得パターン」のテンプレをお届け。 オリジナリティをどうやって出すかは、作者の腕の見せ所ですね。そういった部分はうまく頭を使っていただき、ストーリー構成についてはテンプレを利用する。 ストーリーテンプレは、面白い作品に仕上げる便利ツールなのです。
2021.07.08
小説講座

埋めるだけで面白くなる異世界チート系ラノベのストーリーテンプレ『第二章以降のエピソード』偏①【ラノベの書き方】

ライトノベルで不動の人気となった異世界系はテンプレートに当てはめて考えると、ストーリーが作りやすくなります。 今回は異世界系の面白い作品で多く見られる「第二章以降のエピソード」のテンプレをお届け。 オリジナリティをどうやって出すかは、作者の腕の見せ所ですね。そういった部分はうまく頭を使っていただき、ストーリー構成についてはテンプレを利用する。 ストーリーテンプレは、面白い作品に仕上げる便利ツールなのです。
2021.07.08
小説講座

埋めるだけで面白くなる異世界系ラノベのストーリーテンプレ『第1章』偏【ライトノベルの書き方】

ライトノベルで不動の人気となった異世界系はテンプレートに当てはめて考えると、ストーリーが作りやすくなります。 今回は異世界系の面白い作品で多く見られる「第一章」のテンプレをお届け。 オリジナリティをどうやって出すかは、作者の腕の見せ所ですね。そういった部分はうまく頭を使っていただき、ストーリー構成についてはテンプレを利用する。 ストーリーテンプレは、面白い作品に仕上げる便利ツールなのです。
2021.07.08
ミステリーの書き方

【長編ミステリー小説の書き方】埋めるだけで面白いプロットになる16項目の構成テンプレート

今回は大人気のミステリー小説をもとに作成した、埋めるだけで面白いミステリー・サスペンス小説のプロットになってしまう構成テンプレートを皆さんにプレゼントしたいと思います。 せっかく思いついたミステリーやサスペンスのネタがあるのなら、面白い作品に仕上げたいですね。 この記事を読むことで、面白いミステリー、サスペンスの構成がわかり、自らも生み出すことができるようになりますので、ぜひ最後までお付き合いください。 なお、今回お届けするテンプレートは文庫本1冊(10万~15万文字)ほどのミステリー、サスペンス小説を対象としています。
2021.11.30
タイトルとURLをコピーしました