文章で稼げるおススメの副業(kindle出版で稼ぐ方法)の電子書籍を出版しました! 11/29(月)から5日間、無料キャンペーン実施中。これを機に無料で読んでkindle出版にチャレンジしてみてはいかがでしょうか

埋めるだけで面白くなる異世界チート系ラノベのストーリーテンプレ『第二章以降のエピソード』偏②【ラノベの書き方】

小説講座

前の記事では「第二章以降のエピソード」テンプレその1、「美少女を助けるパターン」をお届けしました。

この記事では人気の出やすい異世界系ラノベの「第二章以降のエピソード」で使えるストーリー構成のテンプレートその2、「職人とのパイプ獲得パターン」をお届けします。

こんな人に読んでほしい
  • 異世界転生、転移系ラノベの書き方を知りたい
  • 異世界転生、転移系ラノベのお約束など、書き方のコツが知りたい
  • ウケがいい異世界転生、転移系ラノベを書きたい

なお、このテンプレートは以下のような作品を作りたい方を対象としています。

『チート能力を手に入れた「男」の主人公が、能力を上手く利用して戦い、活躍する話』

あなたの作品を面白いものにする手助けとなれば幸いです。

スポンサーリンク

異世界系ストーリー・3種類の構成

おさらい。

チート能力で活躍する異世界系の作品の多くは、大きく以下の3種類のテンプレで作られています。

1.「第一章」チート能力で事件を解決し、今後の活躍の方向性を示すテンプレ

2.「第二章以降のエピソード」チート能力で事件を解決する小粒エピソードテンプレ

3.「壮大スケール」国同士や種族間の争いの中でチート能力を駆使し、活躍するテンプレ

今回はテンプレ第二弾、『2「第二章以降のエピソード」』その2「職人とのパイプ獲得パターン」のテンプレをお届けぽよ

「第二章以降のエピソード」テンプレ② 職人とのパイプ獲得パターン

では「チート能力で大活躍」する異世界系ラノベで使える「第二章以降のエピソード」テンプレ(職人とのパイプ獲得パターン)をお届けします

#工程ストーリー展開チェック内容
1職人との出会いがあるドワーフやおっさんなど、頑固おやじ感が出せているか
2主人公の力量、男気と人情を職人に示す男気、人情が上手く出せるエピソードになっているか
職人が主人公に協力する理由付けができているか
3主人公の力量、男気と人情を職人に示す男気、人情が上手く出せるエピソードになっているか
4職人が主人公に惚れ、頼もしい味方に職人が主人公の強さ、男気に惚れ、今後も協力を惜しまない関係が作れているか

テンプレートの使い方

  1. 「ストーリー展開」の記載内容に沿った展開を考える。
  2. 考えた展開が「チェック内容」に書かれたことを守れているか、チェックする。
  3. 守れていなければ、チェック項目をクリアできる展開を再検討する。
    クリアできなくても問題ない理由があれば、それはそれでOK(代替え案を用意するなど)。

「職人とのパイプ獲得パターン」テンプレの主なストーリー展開

異世界系の作品を読んでいると、かなりの確率で武器などを作る職人の登場イベントがありますよね

ドワーフぽよね
職人とのやり取りって、そんなに長くないお話で終わるものが多い気がするぽよ

そうですね

異世界の職人をメインのモチーフにした作品は例外ですけど。

チート能力系の作品の職人登場エピソードは、あくまでも一つのミッションをクリアするための前提イベントとしてサラッと終わるのが通例かもしれません。

なので、今回は一つの章を構築するためのテンプレというより、主人公が職人とのパイプを手に入れるまでのストーリーテンプレだと思ってもらって構いません。

職人イベントでしっかりとしたエピソードが欲しい場合、今回のテンプレが役に立つと思います。

職人の場合は頑固おやじが定番なので、

「出会い」⇒「男気を見せる」⇒「職人が主人公に惚れ、協力を惜しまない」

という流れを意識しましょう。

「職人とのパイプ獲得パターン」テンプレ使用例が分かりやすい作品


kindle  楽天Kobo   BookLive  BOOK☆WALKER

kindle  楽天Kobo   BookLive  BOOK☆WALKER

サラッと職人から協力してもらえている作品も紹介しておきますね


kindle  BookLive  BOOK☆WALKER

kindle  楽天Kobo  BookLive  BOOK☆WALKER

BOOK☆WALKERの読み放題サブスクやkindleのKindle Unlimitedなら、たくさんラノベが読めますよ。

「第二章以降のエピソード」テンプレ② 職人とのパイプ獲得パターンの各項目について徹底解説

では、それぞれのテンプレ項目とチェック項目について細かく見ていきましょう

起:職人との出会いがある

まずは職人との出会いがあるわけですが、主人公が職人に会いに行くパターンもあれば偶然出会うパターンもあるでしょう

新しい武器が欲しいから主人公が会いに行くっていうパターンが、圧倒的に多いと思うぽよ

確かに、職人と会う場合は主人公側に明確な理由があることがほとんどですね

チェック1:ドワーフやおっさんなど、頑固おやじ感が出せているか

職人といえばハンマーで武器を鍛えている、ごついおっさんが定番ぽよね

そしてほぼ100%、頑固おやじです!

テンプレを使うなら、しっかり頑固おやじ感を出しましょう

頑固おやじあるある
  • 所見では武器づくりを断る
  • 昔は国王などの国のトップに仕えていた国一番の腕利き鍛冶屋
  • 王宮の鍛冶屋を辞めたきっかけは「汚い人間関係に嫌気がさした」
  • 他人とあまり関わり合いたがらない
  • 酒が大好きで飲み方も豪快
  • 作る物へのこだわりが異常に強い
  • 男気と人情を見せれば気に入ってもらえる

主人公への初見の一言は

「誰だおめぇ」
「最近の若造は礼儀を知らんな」

といったところぽよね

次の言葉は

「帰んな。俺はもう二度と、本腰入れて武器を造ることはねぇ」

でしょうかね

初見はそうでも、頑固おやじは受けた恩を必ず返すもの。

つまり単純思考なので、テンプレ的にもストーリーを進ませやすいんです。

チェック2:主人公に職人を必要とする理由があるか

職人を必要とする理由がないなら、職人を出す意味もないぽよね

そのとおりです

ただ、ここでいう職人を必要とする理由とは、主人公に、というよりストーリー的にという意味です。

新たな敵を倒すために新しい武器が必要という理由でもいいし、職人と出会った時点で主人公に出会う理由はなくても、先のストーリー展開で職人の腕が必要になるというパターンでもOKですよ。

承:職人に何らかの問題があることが発覚

問題ってなにぽよ?

職人を助ければ恩を売ることができ、かつ男気や人情を示せるものがベストですね

チェック1:損得ではなく人情に訴えかける問題か

あまり深く考える必要もないです

  1. 職人がモンスターの毒に侵されて、命の危機に瀕している
  2. 家族を人質に取られており、悪者に無理やり武器製造をさせられている
  3. 頑固さのせいで家族に愛想をつかされ、実は一人寂しい思いをしている

なんか助けてあげたら、恩を売れそうでしょ

3は助けてあげたら「てやんでぇ! 余計な事しやがって」とか言いながら、泣き出しそうぽよね

逆に悪い例でいうと、

  • 職人には借金があって、資金繰りに困っている

とかですかね。

主人公が借金の肩代わりをしても、なんか怒られそうぽよ

まあ、借金の肩代わりのやり方次第では、上手くいくかもしれません。

転:主人公の力量、男気と人情を職人に示す

このテンプレの肝です。

職人の問題が悪い例で示した「借金」だったとしても、ここが上手く作れたなら、何の問題もありません。

結局のところ、このテンプレは主人公が男気を見せるのが大事ってことぽよね

チェック1:男気、人情が上手く出せるエピソードになっているか

男気と言えば、以下のような要素が含まれた行動ですね

  • 損得勘定抜きで助ける姿勢
  • 自らを犠牲にしてでも助ける姿勢
  • 根気、負けん気の強さ

男気、人情を見せる助け方の例は以下のような感じです

職人が毒に侵されて瀕死の重傷

①主人公:「じいさん! 俺が調合した万能薬だ。これで治るぜ」
②職人 :「俺は人間なんぞ信用しねえ。帰れ!」
③主人公:「無理やりにでも飲ませてやる! 俺の目の前で何人たりとも死なせやしない!」
④職人 :「……っち! 仕方ねえ……好きにしな」

家族を人質に

①主人公:「じいさん、家族を人質にとられてるって」
②職人 :「てめぇには関係ねぇ。帰んな、仕事の邪魔だ」
③孫  :「おじいちゃん! 主人公さんに助けられたの」
④職人 :「孫! それは本当か! 主人公、お前はいったい……まあいい。おめぇが誰だろうと恩人には違いねぇ。頼みを聞いてやるよ」

嫁と子供に逃げられて

病気でハンマーが持てなくなり、剣を打てなくなった頑固おやじ。
職を失いお荷物となった自分と暮らせば、家族にまで極貧生活を強いてしまう。
だから嫁と子供に逃げられたのではなく、嫁と子供を知人に託して自ら雲隠れした。これが真相だった。
主人公はそんな頑固おやじの病気を、スキルで調合した万能薬で治療する。
さらに頑固おやじの家族を探し出し、再会させる。
「あんたの病気さえ治ったなら、離れて暮らす必要もねえだろ」
「っち! 余計なことを……」涙ボロボロ

と、まあ色々はしょってるんで、内容はツッコミどころもあるかもしれませんが、イメージは掴めたのではないでしょうか

職人の場合、例の②のように、まずは主人公のおせっかいをつっぱねましょう

そのほうが頑固おやじって感じがするぽよね

断られても食い下がって助けようとする主人公を描く流れが作りやすいので、男気や人情も出しやすくなりますからね

結:職人が主人公に惚れ、頼もしい味方に

主人公が職人に作ってほしかった武器を作ってもらったり、主人公専門の鍛冶屋になってくれたり

これで職人とのパイプを獲得ぽよね

チェック1:職人が主人公の強さ、男気に惚れ、今後も協力を惜しまない関係が作れているか

これって『転:主人公の力量、男気と人情を職人に示す』ができていれば、もうこのチェックがなくても、クリアしたも同然じゃないかぽよ

そのとおりです

だから、職人がちゃんと主人公の男気に惚れている描写があるか、今後も協力してくれそうなセリフや心情が出せるラストになっているかの、最終チェックと思ってもらってOKです。

「小僧、何かあったらいつでも来な」
「おめぇみてえなお節介ヤローには初めて会ったぜ」

主人公に背を向けて、こんなセリフを吐かせるもよし。

「ガッハッハ、俺はてめぇが気に入った!」
「おめぇの頼み事なら、いくらでも聞いてやるぜ」

みたいにストレートな言葉もよし。

まとめ

今回は「第二章以降のエピソード」テンプレ(職人とのパイプ獲得パターン)をお届けしました。

#工程ストーリー展開チェック内容
1職人との出会いがあるドワーフやおっさんなど、頑固おやじ感が出せているか
2主人公の力量、男気と人情を職人に示す男気、人情が上手く出せるエピソードになっているか
職人が主人公に協力する理由付けができているか
3主人公の力量、男気と人情を職人に示す男気、人情が上手く出せるエピソードになっているか
6職人が主人公に惚れ、頼もしい味方に職人が主人公の強さ、男気に惚れ、今後も協力を惜しまない関係が作れているか

職人とのエピソードは、主人公が男気と人情を発揮できるかが鍵ぽよ

なので、「承」で男気、人情を発揮しやすい問題を作り、「転」できっちり頑固おやじに気に入ってもらえる解決方法を練り込みましょう

あなたの異世界系ストーリー作りの助けになれば、幸いです。

おつかれさまでした

コメント

タイトルとURLをコピーしました