文章で稼げるおススメの副業(kindle出版で稼ぐ方法)の電子書籍を出版しました! 11/29(月)から5日間、無料キャンペーン実施中。これを機に無料で読んでkindle出版にチャレンジしてみてはいかがでしょうか

埋めるだけで面白くなる異世界チート系ラノベのストーリーテンプレ『第二章以降のエピソード』偏①【ラノベの書き方】

小説講座

前の記事では『第一章』テンプレをお届けしました。

続きまして、この記事では人気の出やすい異世界系ラノベの「第二章以降のエピソード」で使えるストーリー構成のテンプレートをお届けします。

こんな人に読んでほしい
  • 異世界転生、転移系ラノベの書き方を知りたい
  • 異世界転生、転移系ラノベのお約束など、書き方のコツが知りたい
  • ウケがいい異世界転生、転移系ラノベを書きたい

なお、このテンプレートは以下のような作品を作りたい方を対象としています。

『チート能力を手に入れた「男」の主人公が、能力を上手く利用して戦い、活躍する話』

あなたの作品を面白いものにする手助けとなれば幸いです。

スポンサーリンク

異世界系ストーリー・3種類の構成

前回のおさらい。

チート能力で活躍する異世界系の作品の多くは、大きく以下の3種類のテンプレで作られています。

異世界チート系・3種類のテンプレ
  1. 「第一章」テンプレ:チート能力で事件を解決し、今後の活躍の方向性を示すテンプレ
  2. 「第二章以降のエピソード」テンプレ:チート能力で事件を解決する一章(一話)完結エピソードのテンプレ
  3. 「壮大スケール」テンプレ:国同士や種族間の争いの中で活躍するテンプレ

今回はテンプレ第二弾、『2「第二章以降のエピソード」』のテンプレをお届けぽよ

『2「第二章以降のエピソード」』は種類がいくつかあるので、今回はそのうちの1つ、「美少女を助けるパターン」について解説していきますね。

「第二章以降のエピソード」テンプレ① 美少女を助けるパターン

では「チート能力で大活躍」する異世界系ラノベで使える「第二章以降のエピソード」テンプレ(美少女を助けるパターン)をお届けします

#工程ストーリー展開チェック内容
1問題を抱えた美少女が登場するその問題は主人公以外に解決することは難しい状況か
2問題を解決するため、主人公が動き出す動き出す主人公に、主人公らしい格好よさがあるか
3美少女の問題を解決するチート能力や現代の知識を上手く使った問題解決方法になっているか
4問題解決が主人公の力によるものになっているか
5美少女の内面的な悩みやトラウマが解消できているか
6美少女の信頼、好意を得る美少女がやさしくされてキュンとする、もしくは感謝、信頼する描写が存在するか
7美少女が主人公と共に行動するようになる、または登場人物の心に動きがある

テンプレートの使い方

  1. 「ストーリー展開」の記載内容に沿った展開を考える。
  2. 考えた展開が「チェック内容」に書かれたことを守れているか、チェックする。
  3. 守れていなければ、チェック項目をクリアできる展開を再検討する。
    クリアできなくても問題ない理由があれば、それはそれでOK(代替え案を用意するなど)。

「美少女を助けるパターン」テンプレの主なストーリー展開

第一章ではメインヒロインを助ける展開がありましたね。
「第二章以降のエピソード」テンプレの美少女はメインヒロインとは別の女の子です

メインヒロイン以外の女の子を助けるエピソードということかぽよ

そうです

ところで、先ほどのテンプレート表、かなりシンプルですよね。

しかし、美少女を助けるストーリーのお決まりパターンそのものはたくさん存在します。

どういうことぽよ

まあ、まずは美少女を助けるお決まりパターンがどういうものか、例を示しましょう

美少女を助けるエピソードでよく見かけるストーリー展開を、3つご紹介です。

①美少女が助けを求めているパターン
【ストーリーの例】

起:美少女の母親が毒に侵され、助けることができる人を探している。
主人公が助ける方法(チート)を持っており、名乗りを上げる。
承:母親の様子を確認。
毒を取り除くために仲間や部下へ指示し、準備を整える。
転:美少女の母親の毒を取り除くことに成功。
結:美少女からの信頼、尊敬、好意を得る。
②美少女の身に危険が迫っているパターン
【ストーリーの例】

起:美少女剣士を含む4人パーティが、とあるダンジョン攻略へと向かう。
そんな中、主人公も同じダンジョン攻略を目指していた。
承:ダンジョン内の強力なモンスターに全滅させられそうになり、美少女剣士を置いて逃げ出したパーティーメンバーたち。
転:モンスターに殺されそうになり、美少女剣士が絶対絶命のピンチ!
そのとき、主人公が格好よく登場!
モンスターを撃破して美少女剣士の危機を救う!
結:美少女剣士からの信頼、尊敬、好意を得る。
③美少女の悩みを解決パターン
【ストーリーの例】

起:負けることを許されてこなかった美少女剣士。
承:なんやかんやで敵の罠にかかり、身動きが取れない状態になる美少女剣士。
転:絶体絶命のピンチに、主人公が格好良く登場。
敵をけちらし、美少女剣士を開放する。
初めて女性として守ってもらう体験をした美少女剣士。
守ってもらうことで、これまでの重荷から解放されたような気がした。
結:美少女剣士からの信頼、尊敬、好意を得る。

③はちょっと強引な気がするぽよ

あくまでも例ですから
長文にするわけにもいかず色々はしょった結果、強引になったかもです

まあ③は、美少女の抱える悩みやトラウマを主人公が解決するのが、「惚れてまうやろ!」のトリガーになるってことを言いたいわけですよ

細かいことを言い出すと、パターンはたくさんあるでしょう。

しかし、どのようなストーリー展開でも

「問題を抱えた美少女が登場し、最後は主人公がうまく問題を取り除いてあげる」

というスタートとゴールがブレなければ問題なしです!

また、美少女がとあるスキルや知識に特化していれば、今後は主人公の心強い仲間になってくれますね。

「美少女を助けるパターン」テンプレ使用例が分かりやすい作品4選

美少女助けるパターンは異世界に限らず、男向けの作品ならどんなジャンルでもテンプレを使用しているもんです

ともあれ、異世界チート系でこのテンプレを分かりやすく使用している作品をご紹介です。

バグでもズルでも関係ねぇ!

こちらはピッコマで読める漫画です。

ゲーム内のとあるキャラとして生まれ変わる転生系ですが、テンプレがかなりわかりやすく使われていて、かつ面白いので超おすすめ

※この「バグでもズルでも関係ねぇ!」はブログに載せていい画像(アフィリリンク画像)がなかった。。。なので文字だけで紹介。


kindle 楽天Kobo  BookLive  BOOK☆WALKER

kindle  楽天Kobo   BookLive  BOOK☆WALKER

kindle  楽天Kobo  BookLive  BOOK☆WALKER

BOOK☆WALKERの読み放題サブスクやkindleのKindle Unlimitedなら、たくさんラノベが読めますよ。

「第二章以降のエピソード」テンプレ① 美少女を助けるパターンの各項目について徹底解説

では、それぞれのテンプレ項目とチェック項目について細かく見ていきましょう

起:問題を抱えた美少女が登場する

問題抱えた美少女がいないとはじまらないぽよね

まず、どんな悩みを抱えているかを決めましょう

①美少女が助けを求めているパターンの例
  • 奴隷として馬車で見知らぬ土地に運ばれていく美少女
  • 呪いにかかり、寝込んでいる美少女
  • 道に迷い、帰り道を見失っている美少女
②美少女の身に危険が迫っているパターンの例
  • 親の仇を打とうとして返り討ちに会い、乱暴を受けそうになっている美少女
  • 自分の力に過信して無茶をした結果、モンスターに捕まり殺されそうになっている美少女
  • 村を襲ってきたモンスターに、今にも殺されそうな美少女
③美少女の悩みを解決パターンの例
  • 女性としての扱いを受けたことのない美少女剣士
  • 見ず知らずの王子との政略結婚を間近に控えたお姫様
  • 魔力が低く、名門の魔法学校へ入学できずに家族の期待を裏切っていることに悩む美少女

美少女の悩みを決めたら、チェックといきましょうか

チェック1:その問題は主人公以外に解決することは難しい状況か

チート能力を使わないと解決できない問題かってことぽよね

そういう問題も全然ありですが、主人公以外に解決することが難しい状況っていうのは、能力がないと無理ってだけではないですよ

例えば、貧乏な美少女が必死にかき集めたお金を報酬として

「村を襲うモンスターを退治してください」

とお願いしてきたとしましょう。

しかし報酬としてもってきた金額が少ないとなると、誰も相手にしてくれない。

そんなとき、主人公が名乗りを上げたらどうでしょう。

めっちゃ感謝ぽよね
どうせなら報酬をもらわない主人公のほうが、女の子の感謝もうなぎ上りぽよ
そういう主人公が格好いいぽよ

まあ、そうですね
しかしここはひとひねり加えて、ただのお人よしじゃなくて抜け目ない主人公を演出したいところです

よくわからないぽよ
どうすればいいぽよ

  • 退治すべきモンスターがレアアイテムをドロップすることをすでに知っている
  • 美少女に才能があることをスキルで見抜いており、報酬ではなく美少女を仲間に引き入れる
  • 助ける対象の村には優秀な鍛冶屋がいることを知っており、助ける代わりに武器を作ってもらいたいと提案

貧乏だからお金を渡すのはきついけど、別の何かが報酬なら負担は軽い。

かつ主人公にとってはお金より価値がある。

お互い助かるし、主人公も抜け目ない感出るぽよね

承:問題を解決するため、主人公が動き出す

主人公、動きますぽよ

主人公が直接出向いたり、部下に情報収集や問題解決に必要な道具を集めてらもったり

チェック1:動き出す主人公に、主人公らしい格好よさがあるか

部下を動かすならカリスマ性を発揮し、弱い立場の美少女やその家族にやさしさを見せましょう

また、主人公が地位の高い立場にあるのなら、

「地位の低い私たちに、なぜここまでしてくれるんですか?」

という質問が出てきそうなくらい、主人公は問題解決に向けて一生懸命に取り組みましょう。

熱い主人公、格好いいぽよね

地位が高くない場合でも、主人公にとって得にもならなそうなお願いを聞き入れて

「なぜそこまでしてくれるんですか?」

と言われるくらい、絶対に助ける感を出しましょう。

まあ、チートを使うんで主人公は実はそんなに苦労していないのがポイントでもありますけどね

転:美少女の問題を解決する

チェック1:チート能力や現代の知識を上手く使った問題解決方法になっているか

チート能力関係なく問題解決しちゃうと「別に主人公じゃなくてもよくね?」となっちゃいます。

なので、ちゃんとチート使いましょう

単にとっても強いのなら、モンスターをワンパンで倒すのもチート使ってることになるぽよね

そのとおりです

しかし、能力が単純なステータスチートではなく、「能力を上手く使うとチート」みたいな能力を主人公が使うのなら、その能力を上手く使った解決方法じゃないと微妙ですよね。

例えば、イラストが得意な学生が転生した結果、イラストを描くことで能力を発動する主人公がいるとします。

しかし、いざ問題を解決するときにイラストも描かずに右ストレートでモンスターをぶっ飛ばして解決したらどうでしょう。

能力どうした?
ってなるぽよね

チェック2:問題解決が主人公の力によるものになっているか

チェック1と違いがない気がするぽよ

これはエピソードのテーマがブレないようにしましょうってことです

例えば、テーマが以下のような場合を考えてみましょう。

「魔物の呪いに苦しむ美少女を救うため、主人公が魔物を倒す」

最終的には主人公ではない別の誰かの力が美少女の問題解決の決め手になっちゃったら、テーマがブレますよね。

「主人公が魔物を倒す」とはちょっと違ってるぽよね
美少女の感謝が主人公だけに集まらなくて、薄くなりそうぽよ

なので、ちゃんと主人公が解決の決め手となるようにしましょう

ただし、テーマによっては必ずしも主人公が決めてとならなくてもよいパターンもあります。

例えば「美少女にはすでに良い男性がいる場合」などですね。

「美少女の幼馴染の男が、俺もモンスター退治に連れて行ってくれ」と言ってきた場合、その幼馴染の男に花を持たせてやりたいですよね。

そういった場合は主人公のサポートで幼馴染の男がモンスターにとどめをさし、美少女と男が結ばれる、というのもほっこりです。

めでたしめでたしぽよ

チェック3:美少女の内面的な悩みやトラウマが解消できているか

美少女に悩みやトラウマがあった方が、悩みを解消してくれた主人公への信頼や好意を得られやすいですね

「①美少女が助けを求めているパターン」や「②美少女の身に危険が迫っているパターン」は、単純に美少女の抱える問題を取り除くだけでも悩みやトラウマ解消に繋がったりします。

対して「③美少女の悩みを解決パターン」は、ピンチを救うだけでなく、美少女の根底にある悩みを解消させてあげる必要があります。

③は①や②より難易度は上がりますが、その分、ちゃんと描ければ感動も主人公への気持ちも爆上がりの名イベントになります。

例えばこんなやつ

  • 女として見られたことのない美少女剣士だったが、主人公だけが一人の女性として接してきて、守ってくれた
  • どんな苦難があっても常に笑顔を絶やさない姫だったが、「無理して笑うな」と主人公に指摘されて涙があふれてきた

などなど、心の奥底に隠している苦しみを主人公が見抜き、気持ちを楽にしてあげるのです。

ラブコメでも、主人公を好きになるフラグが立つパターンぽよね

結:美少女の信頼、好意を得る

チェック1:美少女がやさしくされてキュンとする、もしくは感謝、信頼する描写が存在するか

ピンチに格好よく駆けつけてくれて、悩みやトラウマを解消してくれた主人公に好意をいだいた瞬間の、美少女のかわいい仕草やセリフ、表情!

描かずにはいられないぽよ!

恋する美少女ほどかわいい存在はありませんね!

メインヒロインは別でいるから、失恋したかわいい女の子もそのうち見れそうで、二度おいしいぽよ!

お姉さま、ツンデレ、無口、元気っ娘、天然お嬢様!
テンプレ美少女のテレかわいい瞬間を描ききるのだ!!

チェック2:美少女が主人公と共に行動するようになる、または登場人物の心に動きがある

せっかく助けた美少女との関わりが、今後もあったほうが盛り上がります

美少女にスキルがあったら、主人公を助けてくれそうぽよ

メインヒロインの恋のライバルとして、ストーリーを盛り上げてくれることも期待できそうです

「登場人物の心に動きがある」というのは何ぽよ?

美少女が主人公とともに行動するのではなく、感謝の言葉をいただいてサヨナラするパターンもありますよね

そういった場合、「今後のストーリーに関連はしないけど、主人公が活躍した一つのエピソード」として完結することになります。

ただ、エピソードが意味を持つものにはしておきたいところ。

「物語とはキャラの心の動きがなければダメ」

よく言われていることです。

これは心の動きがなければ、ストーリーは前に進まないからなんですね。

なので、このエピソードがきっかけでメインヒロインの気持ちが揺さぶられ、問題解決後には主人公への気持ちが強まる、というエピソードにするとか。

または、エピソード内の問題解決を行うことで、主人公が人間的に成長するとかですね。

美少女は今後関わらないし、誰の成長もないとなると、作品全体でみるとあってもなくても問題ない1話完結のエピソードになっちゃいます。

そうするのではなく、メインストーリーにもしっかり影響する意味のあるエピソードにしましょう。

だから「美少女が仲間になる、または登場人物の心に大きな動きがあるか」をチェックするぽよね

まとめ

今回は「第二章以降のエピソード」テンプレ(美少女を助けるパターン)をお届けしました。

「第二章以降のエピソード」テンプレは他にもあるから、一つずつ記事にしていくぽよね

#工程ストーリー展開チェック内容
1問題を抱えた美少女が登場するその問題は主人公以外に解決することは難しい状況か
2問題を解決するため、主人公が動き出す動き出す主人公に、主人公らしい格好よさがあるか
3美少女の問題を解決するチート能力や現代の知識を上手く使った問題解決方法になっているか
4問題解決が主人公の力によるものになっているか
5美少女の内面的な悩みやトラウマが解消できているか
6美少女の信頼、好意を得る美少女がやさしくされてキュンとする、もしくは感謝、信頼する描写が存在するか
7美少女が主人公と共に行動するようになる、または登場人物の心に動きがある

また、美少女を助けるパターンも細かく分けると色々あります。

代表的なパターンは以下のとおり。

①美少女が助けを求めているパターン
②美少女の身に危険が迫っているパターン
③美少女の悩みを解決パターン

どのようなストーリー展開でも
「問題を抱えた美少女が登場し、最後は主人公がうまく問題を取り除いてあげる」
というスタートとゴールがブレなければ問題なし
です。

このテンプレがすべての作品に共通するわけではありませんが、様々な異世界チート系の作品を紐解き、作り上げたテンプレです。

あなたの異世界系ストーリー作りの助けになれば、幸いです。

おつかれさまでした

コメント

タイトルとURLをコピーしました